事業紹介

福祉サービスの利用支援

自立相談支援センター

 生活に困窮していて、最低限の生活を維持することができなくなる恐れのある人の相談をお受けします。
 経済的な問題で生活に困っている人、長く失業している人、引きこもりやニートで悩んでいる人、働いた経験なく不安な人は、ひとりで悩まず、問題が深刻化する前に、早めにご相談ください。

生活困窮者自立支援事業とは

 生活困窮者自立支援法施行に伴い、市福祉課と社会福祉協議会に生活困窮者自立支援相談窓口が設置されました。ここでは、生活に困窮される方(生活保護受給者を除く)が抱える失業、借金、引きこもりなど、様々な課題を専任の相談員が関係機関と連携しながら解決や自立への支援を行っていきます。一人で悩まずにお気軽に相談ください。

このページの資料をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

Get ADOBE READER